小学生コース

小学生の女の子

英語のアイコン

〇小さい時から英単語を、たくさん覚えます。たくさん覚えておくと、中学生になった時に楽です。
〇市販の教材、Padのアプリ、DSのソフトなどあらゆる手段を使って、少しずつ少しずつ覚えます。

 

算数のアイコン結合

〇学校より早く、足し算・引き算・かけ算ができるようにします。
〇計算を正確に速く解けるように、式をきちんと書けるように指導します。
〇算数・数学は図や途中式を書くことが大切。
〇比例式は小学生の方法ではなく、中学生の方法で指導します。そうすれば、方程式の導入が楽です。
〇文章題が解けないのは、国語力がないからです。国語力もアップしましょう。

 

 

国語のアイコン

〇読解能力は、一気に上がりません。毎日本を読むことが大切です。
〇マンガでもいいです。好きな本を好きなだけ読める環境を整えて下さい。
〇小さい時から本を読んでいるお子さんは、本の選び方も上手のようです。
〇図書館の本をすべて読み尽くす勢いで読みましょう!教室にもたくさん本があります。
〇本棚を用意して、みなさんに貸し出せるようにします。
〇読解のドリルをさせすぎると国語が嫌いになります。
〇嫌いにならないように、少しずつ少しずつ取り組むようにいたします。
〇漢字も大切。トメ・ハネ・はらい・書き順、絶対守ってほしい。
〇小さい時が肝心。中学生になってからの矯正は苦しいです。

 

 

理科のアイコン

〇社会や理科は勉強になる前に、博物館や、史跡を巡るのが大切です。
〇ドライブしていても、この県の産地はなにかな?とおしゃべりするだけでも、お土産を選ぶ時の会話の中にも、社会や理科のヒントが混じっていると思います。
〇教科書準拠ドリルで、学校のテストに対応します。

 

 

社会のアイコン

〇中学生になったら絶対に必要な理科や社会の事柄を少しずつ、小学生から覚えます。
〇一気にレベルアップするといやになるので、少しずつ少しずつ小さい時から、覚えます。
〇ゲームをしたり、ジグソーパズルをしたり…遊びながら学べるように工夫していきます。

ジグソーパズル  ジグソーパズル

 

 

 

少しずつ少しずつ少しずつ取り組むので、小さい時から、勉強する必要がります。

小学校で習うことはたくさんあっても、それを全部覚えるための反復練習の時間が足りていません。記憶を定着させる必要があります。小学校で普通でも、中学校に行ったら普通より下になる可能性があります。そうならないように、気をつけて勉強していきましょう。教科は、お選びいただけますが、原則5教科です。月謝は何教科でも同じですが、5教科お選びでしたら、週2回以上の通塾がお薦めです。

鉛筆罫線

 

丸山塾では、公立の中学校に行って、府立高校に行くお子様のために、必要な事柄を中心に、学校の授業に沿った問題集も使って、小学生の学習を進めています。
低学年→60分・中学年→90分・高学年→120分
中学生の長時間学習に耐えられるように少しずつ少しずつ時間を長くしていきます。

ぴったりテスト ぴったりテスト ぴったりテスト

英語と算数はオリジナルプリントを作ります。学校の勉強より少しだけ深く難しい問題にも取り組みます。もちろんお子様のレベルに応じてしますから、それぞれ違う課題になることがあります。

2018年度

火・金 受け入れ可能です。

よろしくお願いします。(2018/12/5)

 

お話しされたい方は、お問い合わせの方からご連絡下さい。

丸山塾へ入塾

 

  1. 「テストの点数の見方」
  2. 「何時間勉強するべきか?」 勉強する猫
  3. 「自然学舎・臨海 楽しんで!」 自然学舎
  4. 中3実力テスト 振り返り 2016/7 大変だ
  5. 「問題集の解き方」 2017年丸山塾
PAGE TOP